少しさかのぼって・・・

d0089281_2139258.jpg

土曜日は長岡方面へ
d0089281_2141139.jpg

月イチ取材も今回で最終、撮影日が日曜日なので一度も断る事なくラッキー
おまけに前泊と美味しい料理付き、カメラマンで良かった(笑

d0089281_21443612.jpg
d0089281_21441572.jpg

季節外れのひな壇が?
d0089281_2145669.jpg

怪しいオブジェ

d0089281_2147387.jpg

料理も最高・・・・


d0089281_21461140.jpg

取材はイチゴ狩り・・・自宅のモニターをCG24Wに変更したのですが、とても違和感を感じる。
旧型Cinema Displayと比べで色再現領域が広い、いや広すぎる????
特にR-255 G-0 B-0の色をつかったWebのアイコンなど・・・
このイチゴの見え方も全然違う、オフセット印刷で特色を使わないと表現出来ない領域が見えすぎるのは良いのか?
慣れの問題と思いながらも、最近違和感を感じながらの画像処理です。
[PR]

by itow124 | 2009-03-24 16:31 | 仕事 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://itow124.exblog.jp/tb/9505472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by あっぽさん at 2009-03-24 20:19 x
こんにちは! あれれ… 今日の記事、写真が?マークで表示されないですね…(^^;) ウチだけかな…
Commented by itow124 at 2009-03-24 21:39
あっぽさん
ありがとうございます。
キャッシュを空にして再表示したら見えなく成っていました。
もう一度アップしてみます。
Commented by PLIE at 2009-03-24 23:34 x
adobeRGBで商業写真をやっている人のメリットは
色域が大きくなった事でなく

印刷シュミレーションが精度よくできるようになった事だと思うんですけど
あまりそこの箇所を重視している人が少ないように思っています。
(印刷の方がプロファイル運用していなければ それまでですけど...)
Commented by ito at 2009-03-25 13:20 x
PLIEさま
コメントありがとうございます。
印刷は本当に手強いと思います、ま〜今時のインクジェットプリントほど安定してたら言う事は無いのですが、現状は?
印刷会社はプロファイル提供の有る無しは有りますが、今は考えてない所は無いと思います。

商業印刷では、本刷り前にテスト刷りが上がります、その色見と濃度が本刷りとは合わない時が多いです。
極端な例はページの左右で色が違う事も多々有ります、印刷はそんな物と思っています。

プルーフの考えとして、印刷の色再現を考慮して最大限実物に近いプリントを作る方法と印刷領域は無視して商品の色重視で
印刷で最大限努力してもらうパターン。

悲しいなか、最近は鮮やかプリントを好まれる事が多く成り、印刷シュミレーションを考えずに奇麗なプリントを作るように成りました。
未だに何がベストかは?ですが・・・・
Commented by 画像屋 at 2009-03-25 15:37 x
ロケうらやますぃ〜。ワタクシ全て自腹ですからね〜(T_T)
強引に立会で割り込む手もありますけどこの不景気では却下です。。。

それはそうとadobeRGBモニタ買っちゃったんですか?本当に必要であればワタクシが大騒ぎしているハズですが、騒いでいないということは(笑)

プルファイルが利かないgifやhtml指定色には逆効果なんですよね〜。イラレ等レイアウトソフトでの色指定にも弊害が出る筈です。

画像専用モニタと割り切って慣れてしまえば実務上はこなせるとは思いますが、itoさんの場合は感覚的なコンバージョンに相当時間がかかりますよ、きっと。

なんだか世の中、モニタメーカーの「広告」にまんまと引っかかり過ぎている写真家が多すぎる気がします。「広告」写真家たるもの、広告情報の作り方を踏まえて行間を読まないと、何かと色々ムニャムニャでございます(謎)

カラーマネージメントの本来の意味は、全自動補正表示・補正印刷ですんで、フォトショ依存(orフォトショに準じる補正依存)が正解で、モニタメーカーの脅しに近いうたい文句は「誇大広告」としてJAROに言いつけた方がいいんですよね。。。
Commented by itow124 at 2009-03-25 17:49
画像屋さま
こんばんは。
前泊ロケは良いですね、でも不景気のしわ寄せは日々感じるこのごろです。

モニターは97パーセントのやつです、sRGBモードも有るのですがまだ馴染まないですね。
ただ、いままで見えなかった領域が見えるので、限界付近の追い込みには有効かと思っています。

誤算は見る位置での違いが多いような、気持ち悪さを早く克服しなければと言う感じです。


落ち着きましたら、また行きましょう。