お遊び写真と消費税

久々に通帳の記帳をすると消費税と個人事業税が引き落としされていた。
忘れていた引き落としなのでちょっとガッカリ。

この消費税なのですが、ちょっと前に請求先(多分仕事はもう来ないでしょう)から電話で、そちらは法人では無いですよね、消費税の請求は可笑しいのではとの問い合わせが有りました。
最初は何を言っているのか分からず・・・・・ええ・・・・
話をお伺いすると、個人事業の外注さんからは消費税を請求されていないと言う事で、個人事業主は消費税を納めていないので、請求出来ないと勘違いされていました。

個人事業者でも消費税の納付義務は有り、課税売上高が 1,000 万円を超える事業者の方は課税事業者と成ります。

フリーカメラマンに成りたての方で消費税を請求していない所が多いのではないでしょうか。
売り上げ1000万以下の消費税免税事業者でも、最初から請求される事をお進めします。
後から中々言いづらい物です。
いつ1000万以下の免税が無くなるかもしれませし。

フリーカメラマンの皆さんどされていますか?

ちなみに、カメラマンの業種で簡易課税方式(簡単な消費税方式)を選択すると1000万の売り上げで、約25万弱の消費税の納付に成ります。



d0089281_1255225.jpg

背景はフォトショップのプラグインAuroraを使用。
d0089281_12593341.jpg

こんな設定画面。
[PR]

by itow124 | 2007-10-07 13:04 | お遊び写真